10年間におよぶインターネットの誹謗中傷による風評被害を受けたスマイリーキクチさんを講師にお招きし、インターネット上での人権侵害について、自身の体験を織り交ぜながらご講演いただきます。

インターネット上での誹謗中傷の恐さ、言葉の責任について、一緒に考えてみませんか。

「インターネットと人とのかかわり合い ~withコロナの時代、SNSの中傷と対策を考える~」

日時

令和5年2月11日(祝日・土曜日) 午後2時~3時30分(1時30分開場)          

会場

狛江市防災センター4階会議室

定員

先着80人(事前予約制)
※保育・手話通訳あり(保育は1歳以上の未就学児が対象・先着5人)

講師

スマイリーキクチさん(一般社団法人インターネット・ヒューマンライツ協会代表)

講師紹介

1972年東京都足立区生まれ。1993年より漫才コンビ「ナイトシフト」として1 年半活動後、コンビ解散。
現在は笑顔とおだやな口調ながら鋭い切り口のトークの漫談スタイルでテレビやラジオで活躍中。
また、自身のネット中傷被害の経験を生かし、全国各地で講演活動を行っている。
2019年に一般社団法人インターネット・ヒューマンライツ協会を立ち上げ、代表を務める。

申し込み方法

電子申請・電話・FAXのいずれかでお申し込みください。

※保育をご希望の⽅は予約の際にお申し出ください。

問い合わせ・申し込み

政策室市民協働推進担当へ。

 


人権啓発講演会 [480KB pdfファイル]