子どもの「なぜ」をよみとく視点から始まる支援

講師の市川先生は、多くの保育園・幼稚園・学童保育所に巡回相談員として関わってこられました。保護者がひとりではないと感じられる、前を向いていける、将来に希望がもてることを思い、支援を考え、伝えてこられた先生です。
当日は、お子さま一人ひとり異なる発達の特徴を持っている子どもたちの行動をどのような視点から見ていくのか、その子どもたちへの支援の方法を学びます。

日時

令和6年6月21日(金曜日) 午後6時~8時

対象

狛江市内在住・在勤の方

定員

先着50人

講師

市川奈緒子 先生(渋谷区子ども発達相談センター チーフアドバイザー)

費用

無料

チラシ

狛江市児童発達支援センター 支援者向け研修会 [345KB pdfファイル]

申込方法

令和6年6月3日(月曜日)~14日(金曜日)までに、電子申請(外部リンク)からお申し込みください。

問い合わせ

狛江市児童発達支援センター TEL:03-5761-9085