概要

東日本大震災や熊本地震などがあり、家庭や地域での災害対策が重要視されています。
狛江市では、災害時に避難所を適切に開催できるよう、避難所運営訓練を行っています。訓練に参加して防災の知識や技術を身に付けましょう。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

日時

 平成30年2月25日(日曜日)午前9時~11時 

雨天決行 

※荒天中止・中止の際は、当日午前7時半までに市ホームページ、安心安全情報メールにて周知します

場所 

 狛江市各指定避難所(各小中学校・西和泉体育館・上泉地域センター)※狛江高校を除く 

内容 

2月25日(日曜日)午前9時に市内で震度6弱の大きな地震が発生。

市民の皆さんは午前9時に自宅で発災という想定で、地震発生後から避難所に避難しましょう。

 

注意事項・留意点

  • 避難所運営協議会の方も9時に避難所に向かいます。
    早くに避難所についても避難所は開設されていません。
  • 避難所運営協議会の方は地域のために動いていただいているボランティアです
    訓練時、何か手伝えることはないかを聞いてみましょう。
  • 9時に安心安全メールの送信や防災行政無線(サイレン)を市内全域で流します。
    防災行政無線は建物や風向きなどによって、聞き取れないことがあります。

これを機に、狛江市安心安全情報メールに登録しましょう。

こまえ安心安全情報メール登録ページ http://anzen-komae.jp/

 

その他

避難所訓練に参加して頂いた方に防災5点セット 、狛江市町会・自治会連合会より「花のまち2020」事業 として2,020個花鉢を配布します(数に限りがございます)。

平成29年度狛江市総合防災訓練 [541KB pdfファイル]  

問い合わせ

電話:03-3430-1111(内線8203)

Mail:bousaikkr01@city.komae.lg.jp