狛江市では、令和元年10月から始まった幼児教育・保育の無償化に伴い、多子世帯に対する副食費(給食費)への補助事業を行っており、令和3年度も引き続き実施します。

補助対象者と補助金額

狛江市在住の次の1または2に該当する方

  1. 子どもの年齢を問わず第3子以降にあたる児童:補助金額(月額)4,500円
  2. 就学後の子どもがおらず、就学前の最年長を第1子と数えた場合の第2子にあたる児童:補助金額(月額)2,250円

※国制度による免除者を除きます。

※施設で徴収される給食費が4,500円または2,250円未満の場合は、実費負担の範囲内の補助となります。

請求方法

上記対象児童に該当する保護者の方のみ、申請フォーム(外部リンク)より申請画面にアクセスいただき、申請をお願いします。

 

注意事項

  • 令和3年9月30日(木曜日)までに送信された方は、前期分(4~9月分)のお支払いを10月末に、後期分(10~3月分)のお支払いを5月末に行います。
  • 令和3年10月1日(金曜日)から令和4年4月15日(金曜日)までに送信された方は、1年分のお支払いを5月末に行います。
  • 申請は、児童1人ごとに必要です。対象児童が2人以上いらっしゃる場合は、児童ごとに申請してください。
  • 給食費を滞納されている方は、請求できません。
  • 給食費の納入額・納入状況については、在籍施設に確認します。