支援が必要な子どもと親が子育てを通して助け合い、ささえ合うことのできる出会いをつくるため、サポート狛江と市の市民協働提案事業により、狛江市内の支援の必要な子どもにかかわる支援ネットワークマップ『狛江市 育ちの森』 を作成しました。子育ての上での困りごとや障害の心配のあるとき、どこに相談すればよいのか、どんな支援が受けられるのか一目で分かるようになっています。
 相談先や支援の詳しい内容については、市が発行している
『子育てガイドブック』にも掲載していますので、併せてご覧下さい。

 

 ≪ダウンロード≫       

        

1..『狛江市 育ちの森』外側 [2130KB pdfファイル] 

 

 2.『狛江市 育ちの森』内側 [546KB pdfファイル]

 ※無断転載等はご遠慮下さい。

 

 

 

 

≪市民協働提案制度について≫

 市民協働提案制度とは、市が事業の提案を公募し、団体と市が協力し対等な関係で事業を実施することで、地域課題の効果的な解決を目指す制度です。『狛江市 育ちの森』 は、この制度によりサポート狛江からの提案を受け、サポート狛江と市が協力して作成しました。
 

☆作成にいたった経緯や流れ等については、以下をご覧下さい。

  1.狛江市市民協働事業提案実施計画書[22KB pdfファイル] 

  2.平成21年度狛江市市民協働提案事業報告書(抜粋)

   (1)表紙[9KB pdfファイル]    

   (2)事業概要〔10KB pdfファイル]    

   (3)平成21年度市民協働提案事業のまとめ [18KB pdfファイル]

   (4)平成21年度市民協働提案事業収支報告[11KB pdfファイル] 

 

 ※事業報告書の本編は子育て支援課窓口で閲覧できます。