平成29年4月から、市の子育て応援事業は東京都が実施する「子育て応援とうきょうパスポート事業」に移行します。
 子育て応援事業は、子育てを応援しようとする社会的機運の醸成を目的として協賛店等が善意により子育て世帯や妊婦の方に様々なサービスを提供する仕組みです。子育て応援とうきょうパスポート事業の対象者等は次のとおりです。

 ※東京都事業への移行に伴い、市の事業は終了します。

対象子育て応援とうきょうパスポート画像

 都内在住の中学生以下の子どもがいる世帯(妊婦の方を含む。)
 

利用方法

 以下のいずれかの方法により、パスポートを入手し、協賛店に提示してください。

  1. 運営サイト(kosodate.pass.metro.tokyo.jp/)から、デジタル・パスポートをダウンロードし、スマートフォン等の画面を提示するか、印刷してご利用ください。
  2. 市子育て支援課窓口にてパスポートを印刷したチラシを配布しています。(※視覚障がいのある方には、点字対応パスポートを配布)チラシの一部を切り離してご利用ください。
      
実施サービス

 協賛ステッカーの貼ってある協賛店では、粉ミルクのお湯や、オムツ替えスペースの提供といった乳幼児向けのサービスや商品の割引等様々なサービスを提供しています。詳細は、子育て応援とうきょうパスポート運営サイト(kosodate.pass.metro.tokyo.jp/)をご覧ください。
 

協賛企業・協賛店舗の募集

 子育て応援とうきょうパスポート事業に協賛いただける企業や店舗等を募集しています。
 条件や申し込み方法については運営サイト(kosodate.pass.metro.tokyo.jp/)をご覧ください。
 

問い合わせ

 児童青少年部 子育て支援課 電話:03(3430)1111 内線:2311、2312