狛江市では乳幼児の健全育成と児童福祉の向上を目的に、認証保育所等に通っている当該年度4月1日現在で満5歳以下の園児の保護者に補助金を支給します。

保護者用【第二期】依頼文 [103KB pdfファイル]

 

 概要については、第二期パンフレット(狛江市認証保育所等入所児童保護者負担軽減補助金について) [238KB pdfファイル]をお読みください。

補助対象者

 以下のすべてを満たしていること

  • 市内に在住していること
  • 児童の当該年度の4月1日現在の満年齢が5歳以下であること
  • 補助金申請時の添付書類の内容により、保育を必要としていると市長が認める児童であること
  • 認証保育所等において、月120時間以上の月極め利用契約を締結していること(複数の施設に在籍している場合、合計で月120時間以上の月極め契約を結んでいる必要があります)  ※令和2年4月より月160時間から月120時間に緩和されました。
  • 該当月の1日に認証保育所等に在籍していること
  • 保育料の滞納がないこと

申請方法

【認証保育所および市内家庭福祉員をご利用の方】

 ご案内や申請に必要な書類は、入所後、申請時期になりましたら、施設を通して配布します。ご記入の上、在籍している保育施設に提出してください。

【その他認可外保育施設等をご利用の方】

 申請に必要な書類は、下記よりダウンロードしてお使いいただくか、市役所3階児童育成課で配布します。ご記入の上、持参か郵送してください。

申請に必要な書類
  1. 月極め契約書の写し(保護者と保育施設が月極め契約をしていることが分かる部分のみで可)
  2. 申請書(狛江市認証保育所等入所児童保護者負担軽減補助金) [39KB docファイル]
    【見本】申請書(狛江市認証保育所等入所児童保護者負担軽減補助金) [120KB pdfファイル]
  3. 請求書(狛江市認証保育所等入所児童保護者負担軽減補助金) [30KB docファイル]
    【見本】請求書(狛江市認証保育所等入所児童保護者負担軽減補助金) [109KB pdfファイル]
  4. 児童が保育を必要としていることを証明する書類(両親ともに必要) 
    該当する書類のみ提出
    就労証明書 [37KB xlsxファイル]
    ▽医師の診断書(”家庭での保育が困難”という旨の記載が必要です。) 
    ▽身体障害者手帳 
    ▽愛の手帳
    ▽雇用保険受給資格者証、就労確約書(就労確約書 [23KB docxファイル] )など求職活動中であることを証明する書類
    ※直近3カ月以内で提出済みの場合は不要です。育児休業開始や転職など、記載内容に変更がある場合は再提出が必要です。                                                        
  5. 住民税課税(または非課税)証明書(令和2年1月1日に狛江市に住民登録がない方のみ)
申請の期限

 第一期(4月~9月)分は9月末(終了しました)、第二期(10月~3月)分は3月末までとなります。 

※申請は、当該年度の3月31日を超えて行うことはできませんので、ご留意ください。

 

支給の時期

 第一期(4月~9月)分は11月頃に(終了しました)、第二期(10月~3月)分は5月頃に指定いただいた口座に振り込みます。