1 日時

平成28年8月25日(木曜日)午後2時~2時40分

2 場所

防災センター 402・403会議室

3 出席者

濱本譲二、柏原聖子、富永豊、富永淑子、佐藤超、宮原孝夫、荒井葉子、片山美千雄、若林勝司、遠藤克哉、菊野長正(代理)、遠藤慎二

(事務局)上村道路交通課交通対策係長、田村道路交通課主事

4 欠席者

二瓶国利

5 議題

1 パブリックコメント及び市民説明会実施結果について

2 狛江市交通安全計画(案)について

6 配布資料

事前資料1 狛江市交通安全計画素案に対するパブリックコメント及び市民説明会実施結果について

資料1 市民説明会の質疑内容について

資料2 狛江市交通安全計画(案)

7 会議の結果  

【会長】

 本日はお忙しいところ、狛江市交通安全対策会議にご出席いただきましてありがとうございます。定刻となりましたので、第5回狛江市交通安全対策会議を開催いたします。

 まず、議題1のパブリックコメント及び市民説明会実施結果について事務局より説明をお願いします。

【事務局】

 事前資料1、資料1の説明

【会長】

 事務局より説明があった議題1について、ご意見等ありましたらお願いします。

【E委員】

 確認ですが、パブリックコメントを提出された方は、市民説明会に出席された方でしょうか。

【事務局】

 別の方となります。提出については、メールにて提出いただいております。

【会長】

それでは、続いて議題2の交通安全計画(案)について事務局より説明お願いします。

【事務局】

 資料2の説明

【会長】

 確認となりますが、前計画からの変更点などをあげてください。

【事務局】

 計画案の1ページ目の経緯等を記載していますが、現在狛江市で掲げている「日本一安心で安全なまち」を追記した内容としています。

 17ページに計画達成に向けた施策として、重点施策、分野別施策をあげていますが、重点施策については、狛江の地域特性が大きく関わるものとして「1自転車の安全利用の推進」「2高齢者・子どもの交通安全の確保」「3二輪車の交通事故の防止」を強調して記載しています。また、30ページの分野別施策2 交通安全意識の普及・啓発に「(5)「交差点アイコンタクト運動」等の推進」と「(6)携帯電話等のながら操作の危険性の周知」を追加させていただいております。

 なお、提出いただいたパブリックコメントについては、素案に既に含まれたものとしておりますので、最終の案については素案から変更はありません。

【会長】

 携帯電話等についてですが、最近ゲームのアプリの流行により、車両による死亡事故も発生しているところです。同様に自転車も事故につながることが予想され、計画として先駆けて記載したことについては非常によいことかと思います。その他、委員の方で計画について、ご意見等あればお願いします。もしないようでしたら、確認となりますが事務局より参考資料の説明をお願いします。

【事務局】

 参考資料1については、前計画期間における実績、参考資料2については、本会議の皆さまの委員名簿、参考資料3については、本会議の根拠にあたる例規の狛江市交通安全対策会議条例の記載内容、参考資料4については、今回の改定作業の経過となる審議経過、参考資料5については、計画記載順の用語解説となっております。

【会長】

 参考資料は、計画自体に付くものでしょうか。

【事務局】

 計画本文ではありませんが、参考資料は資料として付されるものとなります。

【会長】

 作業としては、今回の会議で終了となるのでしょうか。

【事務局】

 今後の予定を説明させていただきます。本日の会議をもって、今回の交通安全計画の改定作業は終了いたします。ただし、これで狛江市の交通対策が終了ということではなく、継続していくものとして、1年に1回くらい、事業の進捗や交通環境状況などを報告させていただきたいと思います。
 なお、委員の任期は平成30年1月25日までとなっておりますので、引き続きよろしくお願いします。

 計画については、本日ご了承いただきましたら、市の決定機関である庁議にて決定いただいた後、計画の策定に進みます。9月上旬の策定を予定しております。東京都の計画が4月に策定されておりますので、約半年での策定となります。周知としては、9月15日の広報こまえにて周知を図るほか、近隣区市、東京都に配布を行う予定です。

【会長】

 パブリックコメントによる変更はないとのことですので、前回了承した素案を案として、了承することで、改定作業として一旦、今回の会議で目途がつくとのことですので、各委員より感想等、お願いします。

【B委員】

 すばらしい計画になったかと思います。計画にあげた以上は、実施していくにあたっては、警察が中心となって進めていきたいと思います。また5年間の間でもいろいろな変化もあると思いますので、それらも踏まえた上で実施していきたいと考えています。

【C委員】

 会長からもご意見ありましたが、携帯電話などのながら操作についての内容が新たに追加されているのは非常によいと思います。

【D委員】

 初めてこのような改定作業を通して勉強させていただいたと思います。調布・狛江の各園長先生に対して、このような計画があることは周知したいと思います。

【会長】

 計画(案)などは配布することはできますか。

【事務局】

 会議の資料としては情報公開で対応できます。策定された計画については、各委員の皆さまについては配布をさせていただきますが、一般の市民については印刷代による頒布とさせていただきたいと思います。

【K委員】

 皆さまのおかげですばらしい計画となったと思います。計画を策定して実施することができなかったというようにならないよう市、警察、各関係機関の皆さまと連携して実施をしていくべきと思いました。また委員の皆さまのお力もお借りすることもあるかと思いますので、今後も引き続きお願いします。

【I委員】

 代理となりますが、交通対策も含めた内容として、狛江市で掲げている「日本一安心で安全なまち」が進むよう、今後もご協力いただきたいと思います。

【H委員】

 今回初めて、このようないろいろな方が出席された会議に道路を整備する立場で出ることとなり、非常に勉強になりました。計画自体は5年に1度とのことですが、その5年間の間にも様々なことがあると思いますので、関係機関の皆さまと協力して対応していきたいと思います。

【J委員】

 先ほどもありましたが、立案された計画が策定しただけにならないよう学校の方にも周知をしていこうと思います。ただし、どんなにすばらしい内容の事業だったとしても実際の子どもの心に伝わって、子どもの実践力にならないと意味がありませんので

その責任の重さを感じているところです。各先生がその指導力を身につけ、子ども達に伝わっていくようにしていきたいと思います。今回の計画は、指導のよりどころとなるものですから、各先生に知らしめ、振り返ることができるようにしたいと思います。

【G委員】

 今回参加させていただき、各意見を聞き取り、計画という形にしていただき、交通安全が皆さんにおいて作っていただいていることがよくわかりました。また、一般市民の視点としても、市民自体の意識があがっていかないとすばらしい計画も意味がないかと思いますので、まずは自分のできることから始めていきたいと思いました。

【F委員】

 市民委員として参加させていただきましたが、もっと勉強が必要と感じました。内容も専門用語が多く、知らないことが多く、はじめはなかなか理解ができませんでした。内容としては、自転車対策を一番に掲げており、子どもから高齢者の方まで自転車の通行が多い狛江市の特徴をつかんでいると思います。今後も市民の意見も吸い上げて進めていただきたいと思います。

【E委員】

 自由に意見を出させていただいたと思います。基本となる計画ですので具体的な内容がこれからは大変だと思います。今回の計画で実施内容をあげていただきましたが、今後はそれぞれの進捗状況が重要かと思います。報告については1年に1回でなくともメールなどでも構わないかと思います。また、市民の意見についてはパブリックコメントでなくともその都度でも集めてもよいかと思います。会議体の名称も交通安全対策会議となっていることからも今後も引き続きご協力できればと思います。

【副会長】

 親の立場として、子どもに対してやっていくことかと思いますが、すべてを一度にはできないのでどこから始めるかが大事かと思います。PTAとしては各学校に10人の会長がいますので、知恵を絞って、学校に頼るだけでなく、子どもも親も安全を守っていけるようにしていきたいと思います。昨年は死亡事故がなかったと思いますが、たまたまそうできているだけで、小さい事故は多数発生しています。仕事の関係で一昨日成城警察に交通安全運動の関係で会議に参加させていただきましたが、死亡事故があったと聞きました。狛江は坂がなく平らな地形で自転車が多いというのが特徴になるかと思います。そのあたりについても、子ども達はもちろん親にも知らしていきたいと思います。そうすることで交通事故を1件でも減らしていければと思います。

【会長】

 皆さまのご協力をいただき、計画案を作成することができました。まずは市が積極的な姿勢で各委員の意見を採用いただき、できたことを喜ばしく思います。これからも引き続き、全国、東京都の中でも死亡事故・交通事故の少ない狛江を応援していきたいと思います。

【副会長】

 それでは、計画の改定にあたって、長きに渡り、忙しい昼間の会議へのご出席お疲れ様でした。これで、平成28年第5回狛江市交通安全対策会議を閉会します。