東京都と区市町村が連携し、徴収対策を集中して実施しますオール東京滞納STOP強化月間

 都と区市町村では、安定した税収確保と納税義務の公平性確保を目指して、12月を「オール東京滞納STOP強化月間」と位置付け、都と区市町村が連携した広報や催告による納税推進、差押やタイヤロック、捜索等の滞納処分など、多様な徴収対策に取り組んでいます。
 狛江市では、この取り組みの一環として、滞納処分の強化(財産の調査や差押)、納税催告書の一斉発送や捜索を実施します。

 東京都による捜索の様子