地域センターは、市民一人ひとりの交流を大切にするコミュニティ活動をとおして、明るく生き生きとした地域社会の実現を目指して設けられたものです。
 南部地域センターは、地域の代表と利用者で組織された「南部地域センター運営協議会」がセンターの運営・管理、事業の計画など全て自主運営しています。南部地域センターには、各種会議室、和室、料理実習室、図書室があります。
■各部屋の写真は狛江市生涯学習サイトこまなび電子版でご覧になれます。 

 
 より大きな地図で 南部地域センター を表示
 
 
●開館時間

 午前9時~午後9時30分(図書室は正午~午後5時)
各室の使用は、午前9時~正午、午後1時~5時、午後6時~9時30分を1区分とします。

●利用資格
  1. 地域住民等で組織された団体で、活動拠点が市内でかつ自発的なコミュニティ活動を行い、センターに団体登録されていること。
  2. 構成員が3人以上で、その過半数が狛江市在住・在学・在勤の方で構成されていること。
  3. 代表者が20歳以上の成人で、狛江市在住・在勤であること。
●休館日

 毎月第2・4火曜日と年末年始(図書室は他に特別整理のための休室日があります)

●料金
室名 面積
(平方メートル)
料金
多目的ホール 115.00 600円〔300円〕
和室いちょう(舞台付) 36.00 200円〔100円〕
和室つつじ
講座室 48.00 300円〔150円〕
会議室 30.00 200円〔100円〕
料理実習室 料理実習使用 40.00 600円〔300円〕
料理実習以外使用 300円〔150円〕

高校生以下の方で構成される団体が使用する場合は、( )内の料金になります。
料金は利用日の前日までに地域センター設置の券売機で購入してください。

●キャンセル料

 使用の一週間前までのキャンセルは無料です。それ以降は、キャンセルをした箇所の料金をキャンセル料として納入していただきます。

●利用方法

<団体登録の仕方>
 当センターを初めて利用する場合は、事前に団体登録が必要です。団体登録申請書と会員名簿(用紙は事務局窓口に用意してあります)を記入の上、提出してください。
 新規登録申請は、協議の上1週間以内に正式登録の回答をします。
団体登録は西暦偶数年ごとに更新しますので、その都度更新手続き(再登録)をしていただきます。   
登録内容に変更(団体名の変更・代表者の交代・団体の解散など)が生じた場合は、速やかに事務局までお知らせください。

●申し込み
1.仮申込書提出 ・・・2カ月前の1日から20日までに窓口へ仮申込書を提出します。
利用制限があります。 【1団体・週1回(月延べ4回まで。月5週ある場合は月延べ5回まで)】
 1回あたりにおける利用区分・部屋数の制限はありません
例:講座室を午前のみ予約⇒1回分の予約。月の予約残回数は「3回」
例:講座室とホールを全区分予約⇒1回分の予約。月の予約残回数は「3回」
 
2.重複団体掲示 ・・・23日以降、重複している団体名を窓口にて掲示。
キャンセル料は、次回利用時までに、券で納入してください。納入するまでは施設の利用ができません。
 ※必ず来館し予約状況を確認してください。電話による応答には応じることができません。
 
3.重複の調整 ・・・利用月の前月の1日午前9時に、重複している団体のみで調整。ただし、1日が土・日曜日、祝日の時はその翌平日になります。
●備品の貸し出し
番号 品名 数量 料金 備考
ラジオカセット 一台 無料
MDステレオ 一台
ビデオ・DVD再生機 一式
ポータブルアンプ 一式
ステレオセット 一式 和室
●アクセス
  • こまバス南回り 「南部地域センター」下車すぐ(こまバスの運行順路・時刻表
  • 小田急バス【狛11】 「猪方」下車徒歩3分
  • 小田急線 和泉多摩川駅より徒歩15分
●使用料納入業務を委託しています(地方自治法施行令第158条第2項)

【委託業務】南部地域センター使用料納入業務
【委託先】南部地域センター運営協議会
【委託期間】平成29年4月1日~平成30年3月31日
 

ライフイベント