【消費生活市民講座】世界の台所探検~家庭料理から暮らしと社会をのぞく~

世界各地の家庭の台所を訪れて一緒に料理をし、料理を通して見える暮らしや社会の様子を発信している「世界の台所探検家」岡根谷さんをお迎えし、世界の「食」を通して時間に対する価値観、自分たちの常識の外にある広い社会をお話しいただきます。

日時

10月3日(月曜日) 午前10時~正午
(受付は午前9時30分から)

会場

防災センター4階会議室(狛江市和泉本町1-1-5)

対象

市内在住、在学、在勤の方 

定員

30名

講師

岡根谷 実里さん

世界の台所探検家。1989年、長野県生まれ。東京大学大学院工学系研究科修士修了後、クックパッド株式会社に勤務し、独立。世界各地の家庭の台所を訪れて一緒に料理をし、料理を通して見える暮らしや社会の様子を発信している。クックパッドニュース、味の手帖等で連載中。また、全国の小中高校への出張授業も精力的に行なっている。訪問国/地域は60以上。立命館大学BKC社系研究科客員協力研究員、大阪大学感染症総合教育研究拠点(CiDER)連携研究員。著書に「世界の台所探検料理から暮らしと社会がみえる」(青幻舎)。

内容

世界各地の台所を訪れ、一緒に料理をつくり、食卓を囲む、世界の台所探検家の岡根谷さん。
家庭料理には、家族の物語や土地の暮らしが映されているといいます。料理から見える社会や文化をお伝えします。

申込方法

電子申請(外部リンク)
※先着予約制

問い合わせ

地域活性課地域振興係
電話03-3430-1111(内線2225)