~スポーツでつながる国分寺市×狛江市~ 大畑大介さんの親子ラグビー教室

ラグビーワールドカップ2019TMアンバサダーでラグビー日本代表として世界で活躍した大畑大介さんが楽しくラグビーを教えてくれます。

ラグビーワールドカップ2019TMに向けて、ラグビーの魅力を体験できる貴重な機会です。ぜひ参加してください。

※国分寺市と狛江市は、東京2020大会やラグビーワールドカップ2019に向けて合同プロジェクトを推進しています。

 

開催日時

8月18日(日曜日)午後1時から午後3時まで(予定) ※集合時間は正午

会場

ミズノフットサルプラザ調布

※バスで会場まで送迎します。(往復)
※集合場所は、国分寺市は「市役所駐車場」、狛江市は「狛江市役所市民ひろば」
※荒天時は、狛江市総合体育館で実施します。

対象・定員

市内(在住・在学)の小学生とその保護者80人(国分寺市・狛江市各40人)(多数抽選)

※子どものみの参加はできません。
※国分寺市民、狛江市民以外の方もお申込みいただけます。ただし、お申込み多数の場合は、両市の在住・在学の方を優先します。

内容(プログラム)

  1. 親子ラグビー教室
  2. タッチラグビーマッチ
  3. アフターマッチファンクション(参加者・ゲストアスリートとの交流)

講師(ゲストアスリート)

大畑 大介さん

  • 元ラグビー日本代表
  • 神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー
  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員会委員
  • ラグビーワールドカップ2019TMアンバサダー 

 

小学校3年生からラグビーを始め、東海大付属仰星高校(現・東海大付属大阪仰星高校)から京都産業大学に進学し、日本代表に選出される。ラグビー日本代表の牽引者として、W杯に2度(1999年、2003年)の出場を果たす。代表試合トライ数世界新記録を樹立(69トライ)。2010年~2011年のシーズンをもって現役を引退。2016年11月、国際統括団体ワールドラグビーから『ラグビー殿堂』に選出される。現在はラグビーの普及に努めるとともに、ラグビーW杯を成功させるべく、メディア、講演等で精力的に活動中。

村田 祐造さん

  • 元プロラグビー選手
  • タグラグビー指導者
  • ラグビー日本代表テクニカルスタッフ(2003年ラグビーワールドカップ)
  • 東京セブンズラグビースクール校長

 申し込み

記載事項をメールまたはファクスで共同プロジェクト事務局へお送りください。

【記載事項】
参加者全員の(1)氏名、(2)フリガナ、(3)年齢、(4)住所、(5)電話番号、(6)メールアドレス、(7)希望する集合場所(国分寺市・狛江市)※(4)~(7)は、保護者のみご記入ください。

【送付先】
 宛先:共同プロジェクト事務局
 メール:kkrugby2019@gmail.com
 ファクス:03-5771-7259

【申し込み期限】7月26日(金曜日)

主催

国分寺市・狛江市による東京2020大会及びラグビーワールドカップ2019共同プロジェクト実行委員会

問い合わせ 

狛江市政策室オリンピック・パラリンピック等推進担当(電話:03-3430-1111・内線2451)