打ち水グッズを貸し出します。~お家で打ち水をしませんか~

 狛江市では夏季の打ち水を推進しています。新型コロナウイルス感染症拡大防止のためテレワークなどがすすむ今年の夏は自宅で過ごす機会が多くなります。夏の暑さを涼やかに過ごすためにお家での打ち水をおすすめします

 玄関前などで“打ち水”を行ってみませんか。きっと、涼やかな風を感じていただけるはずです。今年も暑い夏を涼しく過ごす工夫のひとつとして、打ち水グッズをぜひご活用ください。打ち水を通じて地球温暖化等環境を考える機会にしてください。

 

  

 

打ち水グッズ一覧 

市内で実施する打ち水活動を対象に貸出します。下記申請書に必要事項を記載し、事前に電話等で在庫状況を確認し申請ください。

なお、貸出状況によってはご要望の数を用意できない場合がありますため、予めご了承ください。

貸出希望日に環境政策課へ受け取りに来てください。※数が多いなどの場合はご相談ください。

・ダウンロード ⇒ 打ち水グッズ貸出申請書.xlsx [13KB xlsxファイル]

打ち水を実施いただける方には、手ぬぐいと線香花火を差し上げます。

貸出用品 貸出上限
ひしゃく 30
ばけつ 30
風鈴
非接触温度計
のぼり旗
園児用法被 60
象さんじょうろ 30

 

打ち水を実施するにあたって注意事項

使用する水について、ご家族に感染症の疑いがなければお風呂などに使用した水などの二次利用水を使ってください。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため以下の注意事項をご確認ください。

  • 打ち水をした後は、せっけんで手をよく洗いましょう。
  • 体調が悪いと感じた時は、無理をしないようにしましょう。 
    ※ご友人やグループで打ち水を行う場合は、以下の感染症拡大防止策にも留意してください。
  • 周りの人と距離を2m以上空けましょう。
  • 十分な距離(2m以上)を確保できない場合は、マスクを着用しましょう。
    (十分な距離を確保できる場合は、熱中症予防のためマスクを外しましょう。)
  • 複数回に分けて打ち水を行い、人数を分散しましょう。
  • 道具(ひしゃく、バケツ等)は、使用の都度、消毒しましょう。