市内での環境保全に関する取組みを推進するため、環境保全に取り組む方をエコパートナーとして認定する「エコパートナーシップ制度」をはじめます。

〔対象〕
 個人、市民団体、事業者、町会自治会、その他グループなどで次のすべてに該当する取組みであるもの

  • 市内で実施するもの
  • 環境基本計画または地球温暖化対策実行計画(区域施策編)の方向性に沿ったもの
  • 今現在行っている、もしくはこれから行う取組みであること
  • 公益に反するまたは反する恐れのある取組みでないこと
  • 政治活動、商行為その他環境保全活動として相応しくない取組みでないこと

環境基本計画については狛江市環境基本計画をご覧ください。
小学生以下については「エコパートナーキッズ」として認定します。

〔メリット〕

  • 氏名またはグループ名と取組みの概要を市HP等でPRできます。
  • 市が実施している環境保全の取組みについて、情報の通知を受けることができます。
  • 環境保全に取り組む方の交流会に参加し、意見交換を行うことができます。

認定された方には、認定書の他「えこまさんバッジ」を贈呈します。また、アンケート等の協力をお願いすることがあります。詳細は、パンフレットをご覧下さい。

〔申込み・問合せ〕環境政策課環境係へ。
〔電子メール〕kankyokkr01@city.komae.lg.jp
申請書については、メールでも受け付けております。

認定者については、エコパートナー・エコパートナーキッズ認定者一覧をご覧ください。

 

エコパートナーシップ制度パンフレット