講演会「水と緑を守り、活かすことを考える」

 

講演会を行います。

第1部「緑を守る樹木剪定とハーブ・ブルーベリーの育て方講座」

 ●樹木に応じた剪定の方法、ハーブ・ブルーベリーの育て方について基礎知識の学習を行います。

【日時】1月21日(土曜日)午前10時~11時30分(午前9時30分開場)

【場所】市民センター 2階 講座室

【定員】40人程度(※申込みが必要です)

【参加費】無料

【講師】株式会社和泉園

その他】申し込みの際に、剪定の方法、育て方を知りたい植物名をお伝えください。写真などがあれば、電子メール(mizumidokkr01@city.komae.lg.jp)へ送りください。可能な範囲で解説します。 

 

第2部 「庭先から始まるまちづくり」

 ●身近な場所ではじめられる緑化の取り組みから、環境への配慮・貢献について講演していただきます。

【日時】1月21日(土曜日)午後1時30分~3時15分(午後1時開場)

【場所】市民センター 2階 講座室

【定員】40人程度(※申込みが必要です)

【参加費】無料

【講師】正木 覚(ガーデンデザイナー)

 ※各講座終了後、参加者にブルーベリーの苗木を配布します。

1月21日ポスター [1256KB pdfファイル] 

 

 展示 「水と緑のパネル展」 

●狛江市内で、水と緑を守るために活動している市民団体の活動記録などを展示します。

【日時】1月21日(土曜日)から2月3日(金曜日)まで

【場所】市民センター 2階ロビー

〔申し込み・問い合わせ〕12月19日(月曜日)午前9時より受付開始環境政策課水と緑の係(内線2561・2562)へ。