多摩川河川敷ドッグランは平成30年5月末で試験運用を終了しました。今後本格設置の検討を行いますが、検討期間中もドッグランは暫定運用として運営を継続します。検討結果がまとまりましたらホームページ等でお知らせします。

要望の多かったベンチを設置しました。

 

 

平成29年5月27日から試験運用として多摩川河川敷にドッグランがオープンしました。
ドッグランではリードを外して、愛犬と飼い主が一緒に遊ぶことができます。また、他の利用者との交流の場としてもご利用いただけます。
ご利用の際には楽しく、安全にご利用いただけるよう、利用規則を必ずお守りください。 

施設概要

場所

 多摩川河川敷(狛江市東和泉)

 小田急線高架脇上流側

規模

 900㎡(30m×30m)【小型犬エリア:450㎡、フリーエリア:450㎡】

 ※小型犬とは概ね体重8kgまでの犬をいいます。

開園日

 年末年始・イベント開催日・荒天時を除く毎日

開園時間

 (1)4月から10月まで 午前8時から午後6時まで
 (2)11月から3月まで 午前8時から午後5時まで
 

利用規約

※利用登録は不要ですが、利用規約に同意した方のみご利用ください。

  1. ここは入場された方々が仲良く譲り合い、自らの責任で利用する施設です。咬傷事故などのトラブルについては、当事者間で解決してください。
  2. 入場できるのは、飼い主がコントロールできる犬だけです。
  3. 小学生以下の方が利用する際は、必ず保護者が同伴してください。また、ベビーカーでの入場及び未就学児の入場はできません。
  4. 畜犬登録をしていない犬、及び1年以内に狂犬病の予防接種を打ってない犬の入場はできません。
  5. 犬を連れていない方の入場はご遠慮ください。
  6. 発情中のメス犬(発情とは、出血中と出血後1~2週間程度をいいます)はご遠慮ください。
  7. ドッグランには必ずリードをつけて入場し、周りの環境や他の利用者・犬などに慣れ、落ち着いてからリードをはずしてください。
  8. 犬をリードから離す場合は、犬から目を離さないようにし、犬の行動を即座に制御できるように気を配ってください。
  9. 1人の飼主が同時に放せる犬は、1頭です。
  10. 小型犬エリアは8kg程度までの犬が目安となります。
  11. フェンスを飛び越える可能性がある犬のご利用はご遠慮ください。
  12. 場内でトラブルが発生した場合には、他の飼い主さんも速やかにリードを付けてください。
    なお、トラブルの当事者は犬と一緒にドッグランから一旦退場してください。
  13. エサや人の飲食物は場内に持ち込まないでください。
  14. ゴミや犬の排泄物は、責任を持って持ち帰ってください。排泄した場所は、水で洗い流してください。
  15. 他の利用者や犬に迷惑が掛かる行為はしないでください。
  16. ボールやフライングディスクなど遊具の遊びは禁止です。
      
中間報告

 平成29年5月より開始したドッグランの試験運用について利用状況・アンケート等の中間報告をまとめました。

多摩川河川敷におけるドッグラン試験運用について(中間報告)