狛江市では台風第19号により床上浸水した市内家屋の消毒費用の助成を実施します。

事業内容

台風第19号により床上浸水した家屋(居住スペース)の消毒を業者に依頼し、それに要した費用を助成します(上限:1万3,200円)。
※事業所や駐車場、倉庫などは対象外です。

申請方法

 以下の書類を健康推進課(あいとぴあセンター内)に提出してください。

持ち物

  • 印鑑(朱肉を使用するもの) 
  • 助成金振込先の口座番号等が分かる資料(原則として世帯主)

申請期間

令和元年11月18日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

これから消毒を実施する方へ

消毒業者に心当たりがない方に多摩建物環境協同組合に加盟している業者をご案内します。

三洋株式会社(住所:調布市多摩川5-18-27 電話番号:042-487-4541)
 ※直接業者に連絡し、消毒を実施してください。後日、受け取った領収書で申請手続きができます。

 

提出・問い合わせ

狛江市福祉保健部健康推進課 電話 03-3488-1181(〒201-0013狛江市元和泉2-35-1 あいとぴあセンター内)
または
被災者支援案内窓口 電話 03-3430-1111(内線2501)・03-3430-1365(直通)
<受付日時>午前8時30分~午後5時(土・日曜日、祝日を除く)