新生児世帯応援給付金を支給します

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている新生児がいる世帯の生活を支援するため、応援給付金を支給します。

支給対象

(国からの特別定額給付金の基準日の翌日以降に出生した方である)令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出生し、かつ、出生した日から申請日まで引き続き狛江市内に住民登録のある児童がいる世帯

支給額

 対象児1人につき、10万円
 ※1回限りの支給で、非課税扱いです。

申請方法

 令和3年4月30日(金曜日)(必着)までに、以下の方法によりご申請ください。

オンライン申請(マイナンバーカードは必要ありません)

 郵送または窓口で発行された案内のオンライン用申請フォームにアクセスし、必要事項を入力ください。
 ※スマホからの申請にあたっては、必ずオンライン申請のご案内 [702KB pdfファイル] をご覧いただいた上、下記サイトにアクセスしてください。

  • 申請フォーム(外部サイト)(スマホからの申請の場合は、PC版サイトに切り替えていただく必要があります。)
  • 上記方法でもアクセスできない場合は、スマホ版専用フォーム(外部サイト)からご申請ください。
    ※ただし、スマホ版専用フォームは、国の「特別定額給付金(※世帯員一人あたり10万円を給付)」と同じ金融機関口座への振込みを希望する場合のみご使用いただけます。
郵送・窓口で申請

 送付した申請書に必要事項を記入し、本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)の写しを添えて、狛江市役所3階子ども政策課まで郵送または持参してください。(振込先の金融機関口座をご記入いただくため、キャッシュカード等をご用意ください。)

◎窓口申請も受け付けますが、新型コロナウイルス感染症対策のためできる限り郵送にて提出をお願いいたします。
※切手不要の提出用封筒については、こちらをご覧ください。(市で郵送料を負担します)

世帯主による給付金の申請が困難な方

【郵送・窓口申請のみ】
 世帯主に代わり、代理申請ができます。この場合「世帯主の本人確認書類の写し」に加え、「代理人の本人確認書類の写し」も添付してください。

支給方法・支給予定時期

 申請日より、概ね2~3週間程度で指定の振込口座に支給予定です。
※迅速な振込実現のため、決定通知書の送付は省略します。

 申請された受取口座に市で振込手続後、記載間違いや口座解約・変更等の事由により振り込みが完了せず、かつ、令和3年5月31日までに、申請者(世帯主)またはその代理人に連絡・確認できない場合は、当該申請が取り下げられたものとみなしますので、御注意ください。

申請書
  • 12月10日午後5時までに、出生届を市窓口に提出した方
     →世帯主の住所に郵送いたします。
  • 上記以後に提出した方
     →市役所2階市民課にて出生届提出後、3階子ども政策課窓口で発行いたします。
申請時の注意

お名前や口座情報にミスがあると、審査や訂正等で、給付に時間を要する場合があります。

お問い合わせ

狛江市 子ども家庭部 子ども政策課 企画支援係
電話番号 03-3430-1111 (内線 2311・2312)