東京都が令和2年4月1日から市区町村別の新型コロナウイルス感染症の患者数の公表を開始したため、狛江市でも東京都からの情報をもとに、4月4日から市内の患者数を公表することとしました。
感染者の公表は保健所を所管する自治体は独自で行えますが、保健所を所管していない狛江市で感染者が確認された場合は、東京都が感染者からのヒアリングや感染者の公表をすることになっています。このため、狛江市のホームページは東京都の公表を基に作成しています。
なお、東京都においては、大都市の特性、感染経路の確認への支障および人権侵害の危険性があることから、性別・年代・職業・感染経路は公表しておりません。
ご自身ができる感染予防対策を、今一度徹底していただきますようお願いいたします。

狛江市内の新型コロナウイルス感染症の患者数

※狛江市内で新たに患者が発生した場合にのみ更新します(原則、土・日曜日および休日は更新しません)。

東京都が公表した日 新たに発生した患者数 これまでの累計患者数
5月13日 1 22
5月11日 1 21
5月8日 1 20
5月5日 2

19

5月4日

3

17
5月3日 1 14
5月2日 1 13
4月26日 1 12
4月21日 1 11
4月20日 10
4月17日 1 9
4月16日 1 8
4月12日 1 7
4月11日 1 6
4月9日 2 5
4月4日 3 3

都内における患者の発生状況については、東京都福祉保健局ホームページ「報道発表」(外部リンク)をご覧ください。

市施設等で感染が発生した場合や市職員等が感染した場合については、別途必要な情報を公表します。詳細は「新型コロナウイルス感染症に関する市の公表の考え方 [54KB pdfファイル]」をご覧ください。