母子及び父子福祉資金は、ひとり親家庭の方々が経済的に自立して、安定した生活を送るために必要とする資金をお貸しする制度です。

●対象 都内に6カ月以上お住まいの母子家庭の母又は父子家庭の父等で、20歳未満のお子さんを扶養している方
●利子 資金によって異なり1.5%または無利子
●償還方法 月賦、半年または年賦による元利均等償還
●保証人 資金によって異なり、連帯保証人が必要です。
●審査  貸付に当たっては審査を行います。審査の結果、貸付の目的を達成することが困難と認められるときや、事業計画が適切でないときは、お貸しできない場合があります。
●相談・問い合わせ 子育て支援課へ

●母子及び父子福祉資金一覧表(平成27年4月1日現在)

種類

 貸付対象者

貸付限度額

措置期間

償還期間

利子

事業開始

母・父

母子・父子

福祉団体

2,830,000円
母子家庭の母の共同事業の場合
4,260,000円

1年

7年以内

1.5%
または
無利子

事業継続

母・父

母子・父子

福祉団体

1,420,000円

6ヵ月

7年以内

1.5%
または
無利子

技能習得

母・父

月68,000円(5年以内)
自動車免許取得の場合
460,000円

1年

20年以内

1.5%
または
無利子

修業

児童・子

月68,000円(5年以内)
高校3年在学時に就職を希望する児童が自動車免許を習得する場合
460,000円

1年

6年以内

無利子

就職支度

母・父
または
児童

100,000円
通勤の為に自動車を購入する場合
320,000円

1年

6年以内

1.5%
または
無利子

医療介護

母・父
または
児童

医療340,000円
医療特別480,000円
介護500,000円

6ヵ月

5年以内

1.5%
または
無利子

生活

母・父

69,000~141,000円
相談により異なります

6ヵ月

5年~20年以内
条件により
異なります

1.5%
または
無利子

住宅

母・父

1,500,000円
災害、老朽等による増改築及び住宅建設・購入の場合
2,000,000円

6ヵ月

6年または
7年以内

1.5%
または
無利子

転宅

母・父

260,000円

6ヵ月

3年以内

1.5%
または
無利子

結婚

児童・子

300,000円

6ヵ月

5年以内

1.5%
または
無利子

就学支度

児童・子

小学校入学40,600円
中学校入学47,400円
(所得税非課税世帯のみ)

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

高校・短大・大学

高専又は専修学校100,000~

590,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

修学

高校専修学校
高等課程

国公立

月18,000円
自宅外通学の場合
23,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

私立

月30,000円
自宅外通学の場合
35,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

高専

国公立

月21,000円~45,000円
自宅外通学の場合
22,500円~51,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

私立

月32,000円~53,000円
自宅外通学の場合
35,000円~60,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

短大専修学校
専門課程

国公立

月45,000円
自宅外通学の場合
51,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

私立

月53,000円
自宅外通学の場合
60,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

大学

国公立

月45,000円
自宅外通学の場合
51,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

私立

月54,000円
自宅外通学の場合
64,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子

専修学校
一般家庭

32,000円

6ヵ月

5年~20年以内

無利子