「音楽の街-狛江」構想5つのアプローチの『児童・生徒の音楽活動の推進、将来の「音楽の街」の担い手づくり』を推進するため、学校との連携・協力事業を展開しています。
平成20年度は、狛江第五小学校が40周年を迎えたことにあわせ、PTAの方々の協力のもと、狛江第五小学校で2つの公演を実施しました。

狛江第五小学校 40周年記念ミニコンサート 第一部

 第一部として全児童と地域の方々を対象としたミニコンサートを開催しました。打楽器グループ「パーカッション・カルテット・ユニック」による様々な打楽器の演奏と体を楽器にみたてるボディーパーカションを子ども達は大いに楽しんでいました。

日  時:平成20年11月12日(水)13時40分~14時20分

会  場:狛江第五小学校 体育館

出演者:パーカッション・カルテット・ユニック

司  会:榊原 徹さん(「音楽の街-狛江」推進事業実行委員長)

 

狛江第五小学校 40周年記念ミニコンサート 第二部

第二部として40周年記念式典の中でクラシックコンサートを開催しました。子ども達や招待者の方々はプロの方々による素晴らしい演奏を聴き入っていました。

日  時:平成20年11月15日(土)

会  場:狛江第五小学校 体育館

出演者:三木希生子(ヴァイオリン)、植草ひろみ(チェロ)、新納洋介(ピアノ)

司  会:榊原 徹さん(「音楽の街-狛江」推進事業実行委員長)