1 日時

平成26年12月17日(水曜日)午後7時00分~午後8時03分

2 場所   狛江市役所4階 特別会議室
3 出席者

参加者 3人 

狛江市 政策室長 小川 啓二

    政策室企画調整担当主査 浅井 信治

    政策室企画調整担当主任 白石 優

4 議題
  1. 開会
  2. 狛江駅前三角地活用方針(素案)の説明
  3. 質疑応答
  4. 狛江駅前三角地活用方針(素案)に対するパブリックコメントの説明
  5. 閉会
5 配布資料
6 説明会内容
  1.開会

  政策室長より開会の挨拶

 

2.狛江駅前三角地活用方針(素案)の説明

  素案の内容説明

 

3.質疑応答

【参加者】
 市民から様々な意見があったとのことだが、狛江駅前三角地活用方針(素案)(以下「素案」という。)の内容以外にどのような意見があったのか。

【狛江市】
 1月に行った多摩川河川敷の利活用等に関するアンケートの際に、三角地の利活用についての意見も伺った。580件の回答があり、意見の内容としてはオープンスペース189件、イベント等のスペース80件、商業施設78件、駐輪場46件、複数利用案等その他の意見もあったが、オープンスペースで利活用する意見が一番多かった。

【参加者】
 商業施設については検討しなかったのか。

【狛江市】
 市民アンケート等の意見を参考に狛江駅前三角地活用方針検討委員会(以下「検討委員会」という)で検討した結果、検討委員会よりオープンスペースでの利活用としての提言をいただいた。近隣住民の方にも検討委員会の委員になっていただき、過去の経緯も踏まえた上で検討していただいた。市としても検討委員会の提言を尊重している。

【参加者】
 検討委員会の過程を知りたい。

【狛江市】
 今回の市民説明会は素案の説明であるため、委員会の過程については会議録を参照していただきたい。

【参加者】
 今後の管理体制についての具体的な記載がないが、どのように考えているのか。

【狛江市】
 素案での活用方針は市として大枠の方向性を示しているものであるため、今後の管理体制については示していない。

【参加者】
 公園として管理するのか。

【狛江市】
 位置付けについても今後検討することになる。

【参加者】
 広域的な利活用について、具体的にはどのような取組みとなるのか。

【狛江市】
 素案には例として「開放日に合わせたイベントを行う等」と記載しているが、今後様々なアイデアが出て来ることを期待している。

【参加者】
 イベント等については地域活性課が行うのか。色々な部署が行うのか。

【狛江市】
 イベントの主体はそれぞれ多様であり、趣旨にあったものは民間も含めて、場所を貸出すことになると思う。

【参加者】
 使いやすいようにするためには、道路舗装等の整備が必要だと思う。

【狛江市】
 近隣住民の意見も聴きながら、整備スケジュールに沿って進めていきたい。  

【参加者】
 広場として暫定的な利活用ということになるのか。

【狛江市】
 暫定ではなく市としての活用方針を示すものであるが、社会情勢や経済状況によって将来的に何が起こるか分からないため、あらゆる可能性を想定する必要があり、PFI等の民間活力を活かした取組みについて調査及び研究することも考えている。

【参加者】
 狛江市には広場は多いと思う。

【狛江市】
 狛江市には広場や公園が全くないという意見もいただいている。

【参加者】
 特別緑地保全地区や泉龍寺は残すべきと思うが、魅力ある狛江市を作るには顔となる駅前を発展させないと今後若い人達が来ないと思う。

【狛江市】
 狛江市にあのようなスペースがあるためほっとするという意見も多くあるのは事実である。商業施設を建てることと広場として利活用することは相反するものであり、一緒にできるものではない。市民アンケートや検討委員会の提言を尊重して、市として広場での利活用を考えているものである。

 【参加者】
 いつ市民アンケートを行ったのか。

【狛江市】
 それぞれ無作為抽出した2,500人の市民を対象にした平成26年1月の多摩川河川敷の利活用等に関するアンケートと平成26年4月の後期基本計画市民アンケートを行った際に三角地の利活用に関する意見も伺った。

【参加者】
 西河原公園や前原公園もあるが、駅前に広場を作る必要があるのか。

【狛江市】
 行政の立場からでは多くの方の民意を活かしていくということになる。

【参加者】
 検討委員会では、交番の移転についての議論はあったのか。

【狛江市】
 広場についての検討をしており、交番についての議論はしていない。

【参加者】
 地目は何になっているのか。

【狛江市】
 学校用地となっている。 

【参加者】
 三角地を広場として利活用する市の活用方針が出されると思うが、何十年か経ってこのようにした方が良いと考えが変わっても良いと思う。

 

4.狛江駅前三角地活用方針(素案)に対するパブリックコメントの説明

  パブリックコメントの内容説明

  

5.閉会