手づくりいかだに3〜5人が乗船し、スピード(一般、レディース・ジュニア、学生の各部門)とアイデアで競う夏の風物詩「狛江古代カップ第16回多摩川いかだレース」を7月16日(日)に開催します。
 今年も、友好都市新潟県川口町や多摩川をとおして交流が行われている山梨県小菅村からの参加をはじめ、21の地域から99チームがエントリーしました。
 また、見学者も気軽に楽しめるイベントも用意していますので、夏のひとときをぜひふるさと多摩川でお楽しみください。
〔レース会場〕多摩川五本松〜二ヶ領宿河原堰手前(約1・3キロメートル)
〔表彰式およびイベント会場〕多摩川緑地公園グランド
〔イベント内容〕レース優勝タイム予想当てクイズ・多摩源流ウルトラクイズ・いかだ漕ぎ体験・携帯フォトコンテストなど
※雨天等延期の場合は、7月
23日(日)に実施します。
〔問い合わせ〕狛江古代カップ第16回多摩川いかだレース実行委員会事務局・木村 電話(3480)9367