国民年金は、20歳から60歳までの日本に住所を有する方が加入する制度ですが、60歳で年金受給権を満たしていない方や未納期間や未加入期間があり、満額の老齢基礎年金を受け取ることができない方は、60歳以降に保険年金課へ申し出ることで、申し出た月から65歳到達月の前月まで国民年金に任意で加入し、保険料を納めることができます。
 また、昭和40年4月1日以前生まれの方で、65歳において年金受給権を満たしていない方は、70歳到達月の前月までの間で年金受給権を満たすまで任意で加入することができます。
〔問い合わせ〕府中社会保険事務所 電話024(361)1011