ノロウイルスに感染すると1日から2日の潜伏期を経て激しい吐き気や嘔吐、下痢、発熱などの症状がでます。1日から3日で回復しますが、便には2週間程度ウイルスが含まれています。感染力が強く、幼児や高齢者などは重症化する場合があります。感染性胃腸炎にかかった場合は、脱水症状に注意し、早期に医療機関を受診してください。
〔予防のポイント〕▽手洗い・うがいの徹底▽ウイルスに汚染されている可能性がある食品は85度以上で1分以上十分に加熱する▽調理器具などの洗浄・消毒の徹底▽嘔吐物や便の処理をしたときは手洗い・消毒を徹底
〔消毒〕▽塩素系殺菌消毒剤を希釈した液で拭き取る、または漬ける▽よく洗浄したあと熱湯をかける。
〔手洗い方法〕石けんを十分泡立て、汚れが残りやすい指の間や手首、爪の間などは特に注意して洗い、流水で30秒以上洗い流し、清潔なタオルで拭きましょう。
〔問い合わせ〕健康課 電話(3488)1181