犬の飼い主の皆さんへ

 犬の散歩に行くときは、必ずふんを持ち帰って始末しましょう。ふん等による臭いの苦情や生け垣が枯れる被害が起きています。飼い主としての責任を果たしましょう。
 犬の鳴き声が近隣のストレスとならないよう気を配りましょう。
 犬が苦手な人も大勢います。必ず引き綱を付けましょう。
 鑑札・注射済票を付けましょう。

猫の飼い主の皆さんへ

 室内飼育をしましょう。失踪・ふん尿被害・事故の防止、感染症予防になります。
 迷子札や首輪を付け、連絡先を書きましょう。猫の消息を把握するためにも重要です。
 不妊去勢手術をしましょう。一部の無責任な飼い主が原因で野良猫が増えています。不幸な命を生み出さないためにも手術をしましょう。
〔問い合わせ〕健康課 電話3488(1181)