社会保険庁では、皆さんの年金加入記録を基に受給資格の確認を行い、60歳で受給権が発生する方(老齢基礎年金の受給資格を満たし、厚生年金の加入期間が12カ月以上ある方)には60歳に達する3カ月前に、65歳で受給権が発生する方および60歳から64歳の方ですでに受給権が発生しているが未請求である方には、65歳に達する3カ月前に裁定請求書を送付しています。
 年金の請求は、誕生日の前日からできますので、裁定請求書と同時に送付されるリーフレット「年金の手続きをされる皆様へ」に記載されている必要書類を用意の上、早めに年金の請求を行ってください。
〔問い合わせ〕府中社会保険事務所 電話042(361)1011