福祉バスからコミュニティバスへの移行に向けて「狛江市地域公共交通会議」を設置します。交通会議は、市が提示する運行案(運行ルート、運賃など)を基に、市民、警察、バス事業者、行政など、さまざまな角度から意見を調整・検討し、最終的な運行形態としてまとめていくものです。
 利用者の視点からの幅広いご意見をいただくため、市民委員を募集します。
〔対象〕18歳以上で市内在住・在学・在勤の方
〔募集人員〕3人程度
〔会議〕平日4回(予定)
〔応募方法〕6月16日(月)までに住所・氏名・年齢・性別・連絡先および作文「応募の動機」を800字以内にまとめ、持参または郵送
〔申し込み・問い合わせ〕都市整備課企画計画係へ。