平成19年度に負担限度額認定を受けた方がお持ちの負担限度額認定証の有効期間は、6月末日までです。
 認定を受けていた方には、5月末に更新のお知らせと申請書をお送りしています。
 7月以降も引き続き認定証を使う予定のある方で、まだ申請が済んでいない方は、すぐに申請書を提出してください。
〔負担限度額認定とは〕介護保険施設入所者、ショートステイ利用者の居住費(滞在費)と食費について、世帯全員が住民税非課税の方の自己負担額に上限(負担限度額)を設け、負担の軽減を図る制度です。認定を受けるには、申請が必要です。
〔問い合わせ〕介護支援課介護保険係