なぜ、会社の利益を求めるだけでなく、地域への取り組みを始めたのか。今年は狛江に根差し、地域の活動に取り組まれている会社の皆さんの志と取り組みの内容を紹介します。
 今後、市民(団体)と会社と行政とが手を組んで、何か地域のために一緒にできることはないか、住みよい狛江をつくる方法を考えませんか?
〔日時〕10月19日(日)午後1時30分から
〔会場〕中央公民館
〔パネルディスカッション〕
▽ゲストスピーカー 鈴木達雄さん(千代田第一工業株式会社)、義山正夫さん(株式会社スタジオロビン)、恒松孝典さん(狛江青年会議所)
▽コーディネーター 治田友香さん(狛江市市民参加と市民協働に関する審議会委員)
▽コメンテーター 山岡義典さん(狛江市市民参加と市民協働に関する審議会会長)
〔問い合わせ〕政策室協働調整担当