平成17年3月以前に、60歳以降も国民年金に任意加入していた方で、満額の老齢基礎年金を受給するために必要な月数を超えて保険料を納付していた場合、納めすぎた保険料をお返しすることになりました。
 その際の手続きには、府中社会保険事務所に「申出書」と「国民年金保険料還付請求書」の提出が必要です。
 なお、本人がすでに亡くなっている場合は、相続人でも手続きすることができます。
〔問い合わせ〕府中社会保険事務所 電話042(361)1011