東京社会保険事務局では、市場化テスト事業の一環として、国民年金保険料の未納となっている方に対する電話や文書による納付督励、また戸別訪問による納付督励および保険料の収納業務を、民間に委託をして実施しています。
 委託事業者には、納付督励に必要となる国民年金保険料の未納情報を提供していますが、個人情報の保護に関する法律や独自の取扱規程、本事業に係る委託契約書等で、目的外使用や閲覧、漏えい、複写等を禁じるなど厳格な安全管理措置を講じています。
 民間事業者の担当者が保険料を預かって収納する場合は、お客様が保険料の納付書を持っている場合に限られています。
 社会保険庁が発行した保険料の納付書をお持ちでない方から、現金を預かり、領収書を発行することはありませんのでご注意ください。
〔委託事業者と照会先〕(株)もしもしホットライン 電話(0120)917707
〔実施期間〕平成22年9月30日まで
〔問い合わせ〕府中社会保険事務所 電話042(361)1011