東京都39市町村が共同で運営する「ちょこっと共済」は、住民の皆さんが会費を出し合い、交通事故に遭ったとき見舞金を受けられる助け合いの制度です。
 新年度分(4月1日共済開始)の申し込みは現在予約受け付け中です。
〔コース・会費〕
▽Aコース年額1,000円で最高300万円の見舞金
▽Bコース年額500円で最高150万円の見舞金
〔対象〕市内在住で、住民登録・外国人登録のある方
小・中学生、消防団員は市の費用で、Bコースに加入します(Aコースを希望する方は自費でBコースに加入すれば、Aコースになります)。
〔共済期間〕4月1日~平成22年3月31日
年度途中に加入した場合は、申し込み日の翌日からとなります。
〔見舞金対象事故〕日本国内で発生した交通事故で、次の交通機関等で身体に傷を受けた場合(自転車・バイク・自動車・電車・汽車・モノレール・船舶・航空機・身体障がい者用の車椅子等)
〔見舞金額〕下表のとおり
見舞金額が変わりました。また、これまでの10等級制から6等級制になり、3等級から6等級の見舞金および見舞金決定の算定日数が変わりました。
〔交通遺児年金〕義務教育終了前の遺児の方には遺児年金(一人につき年10万2,000円)が支給されます。
〔申込方法〕「加入申込書」に会費を添えて近くの金融機関(郵便局を除く)でお申し込みください。

■共済見舞金

等級 交通災害の程度(交通災害を受けた日から1年以内) 見舞金額
Aコース
(1,000円)
Bコース
(500円)
1等級 死亡 300万円 150万円
2等級 重度の後遺障害 200万円 100万円
3等級 入院日数30日以上の傷害 25万円 16万円
4等級 入院日数10日以上30日未満または実治療日数30日以上の傷害 9万円 6万円
5等級 実治療日数10日以上30日未満の傷害 5万円 3万円
6等級 実治療日数10日未満の傷害 3万円 2万円
〔問い合わせ〕安心安全課