平成17年2月に狛江市生活安全対策協議会を設置し、4年が経ちました。市民生活の安全に関する意識の高揚を図るとともに、犯罪を防止し、市民が安心して暮らせるまちづくりを推進するために設置したものです。
 狛江市の刑法犯罪の認知件数は、平成20年が780件(平成14年のピーク時の1,435件から約46パーセント減少)と年々減少しています。これも協議会の活動に対する、調布警察署をはじめ防犯協会、安心・安全パトロール実施関係団体等市民の皆さんの積極的なご協力の結果です。市内の昨年1年間の地区別・犯罪別被害発生状況は、全体的に減少傾向にありますが、自転車盗、車上狙いは増加しています。
 また、振り込め詐欺や還付金詐欺の手口が巧妙化しており、今後は市町村で給付方法等を検討している定額給付金に関係する新たな詐欺も予想されます。
 犯罪のないまちづくりに向けて、皆さんの協力をお願いします。
〔問い合わせ〕安心安全課


■平成20年地区別・犯罪別被害発生状況(調布警察署手集計)
(  )は平成19年の件数

町別 空き巣 ひったくり 振り込め
詐欺
子ども
対象犯罪
自転車
盗難
車上狙い 合計 前年比
岩戸北 8(3) 0(2) 0(3) 1(0) 17(34) 0(1) 26(43) △17
岩戸南 2(8) 2(5) 1(3) 0(0) 18(17) 2(1) 25(34) △9
東野川 2(6) 0(3) 3(3) 0(0) 20(25) 0(0) 25(37) △12
西野川 1(9) 0(3) 1(1) 0(0) 10(5) 0(1) 12(19) △7
和泉本町 8(8) 3(0) 1(5) 0(0) 43(35) 3(3) 58(51)
中和泉 3(11) 1(3) 4(7) 0(0) 26(15) 3(1) 37(37)
西和泉 1(0) 0(0) 0(1) 0(0) 7(2) 0(0) 8(3)
東和泉 2(3) 0(2) 2(3) 0(0) 56(52) 2(1) 62(61)
元和泉 3(3) 0(3) 0(1) 0(0) 58(61) 1(0) 62(68) △6
駒井町 1(2) 1(3) 1(2) 0(0) 15(6) 2(2) 20(15)
猪方 1(8) 0(3) 1(2) 0(0) 7(10) 1(1) 10(24) △14
合計 32(61) 7(27) 14(31) 1(0) 277(262) 14(11) 345(392) △47
前年比 △29       △20 △17 15 △47

■生活安全対策協議会の取り組み状況    

区分  内容
協議会関係 「安全・安心の日」防犯キャンペーン
防犯講演会の実施
門柱灯等点灯「明るい」防犯まちづくり運動
地域関係 安心・安全パトロール(地域ボランティアにより市内全域で実施)
防犯診断事業(新規事業)
学校関係 防犯ブザーの貸与
防犯スプレー、さすまたの配備
学校安全ボランティアによる校内巡回
安全巡回員による校内巡視
こどもかけこみ110番
市役所関係 広報車による防犯広報
庁用車にマグネットパネル装着
青色回転灯搭載車による市内巡回
地域安全情報共有システム
職員による安心・安全パトロール
防災行政無線による防犯広報(こども見守り放送)
その他 米穀商組合など車両にマグネットパネルを装着