狛江市は日本で二番目に小さい市です。その小さな市にも17の商店街があります。
 皆さんはそんなにも多くの商店街があることをご存知だったでしょうか?商店街の皆さんにとってはその存在を市民の皆さんに知ってもらうことが重要であり、市民の皆さんもこれだけ商店街があるのであれば、市外に出掛けなくてもいいように品揃えしてもらえれば助かるのではないでしょうか?価格面等の問題はあるにせよ、お互いがお互いの希望を知り合い、率直に意見を述べあう中で実現していくこともあると思います。
 今年10月から、地方創生事業の一環で、30%のプレミアム付き商品券事業を狛江市商工会に実施していただきます。この事業は消費喚起が主目的ではありますが、小規模事業者にも参加いただき、お互いの対話を通じて狛江の商工業振興の契機の一つになればと思います。

狛江市長 高橋都彦(くにひこ)