東京都では、「働き方の見直し」に取り組む都内の労働者数300人以下の中小企業等に、助成や専門家の派遣を行っています。

ワークライフバランス推進助成金
  • 経費助成(助成対象経費の2分の1を助成。1年度当たり上限100万円) 介護休業等に伴う代替要員の人件費、女性の職域拡大を目的とした整備費用等、企業のニーズに合わせた働き方の見直しが対象です。
  • 仕事と介護の両立奨励金(定額40万円) 都が推奨する「仕事と介護の両立事業」への取組みが対象です。事前エントリー受付日は6月15日(月曜日)、7月15日(水曜日)、8月19日(水曜日)です。
ワークライフバランス推進専門家派遣(無料)

 専門家から具体的なアドバイスが受けられます(1企業当たり5回まで)。
詳細は、TOKYOはたらくネットホームページをご覧ください。
〔申し込み・問い合わせ〕12月16日(水曜日)までに、東京都労働相談情報センター八王子事務所 電話042(645)7450へ。