小型家電には、金や銀等の多くの有用金属が使われています。
 市では、有用な金属の再資源化に向け、小型家電製品の第8回実験回収を実施します。
〔日程〕11月8日(日曜日)午前10時~午後2時
〔会場〕市役所前市民ひろば
〔対象〕アンケートに協力いただける市民の方
〔回収できるもの〕 
 家庭で使用していた家電製品
下表に該当するものは「使用済小型電子機器等の引渡しに関する同意書」に署名が必要です。
〔回収できないもの〕 

  • 家電リサイクル法対象商品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)
  • 主に繊維製の家電製品(電気カーペット・電気毛布など)
  • 主に木製の家電製品(こたつ・木製枠のスピーカーなど)
  • 事業で使用していた家電製品

〔注意〕

  • 携帯電話・パソコン等の個人情報は、必ず消去してからお持ちください。
  • 燃料などの発火物は必ず抜き取ってからお持ちください。
  • 電池・蛍光灯等は回収できないため外してください。

詳細はお問い合わせください。
〔問い合わせ〕清掃課(ビン・缶リサイクルセンター)

同意書に署名が必要なもの
携帯電話(PHS端末含む)
タブレット型情報通信端末
ノート型パソコン
デジタルカメラ
ポータブルビデオカメラ
ゲーム機(携帯型・据置型)

デジタル等携帯音楽プレーヤー
(CD・MDプレーヤー含む)

携帯型映像用機器
(ポータブルDVDプレーヤー含む)
電子辞書
携帯型ラジオ
ポータブルカーナビ
ETCユニット
ICレコーダー
電卓

補助記憶装置
(USBメモリー・メモリーカードなど)