〔問い合わせ〕地域福祉課

民生委員・児童委員はどんな人たちですか?

 厚生労働大臣から委嘱された東京都の非常勤特別職の公務員で、地域住民の相談や支援を行う福祉ボランティアです。
 民生委員・児童委員のうち、主任児童委員は児童福祉に関することを専門に活動しています。
 現在市内では、主任児童委員を含む46人(定数58人)の民生委員・児童委員が活動しています。

どんな活動をしているのですか?

  • 支援のための橋渡し
     ひとり暮らしの高齢者や子育てに不安のある家庭など、支援を必要としている方が相談内容に応じた適切な支援が受けられるよう各関係機関との橋渡しをします。
  • 訪問・見守り活動
     高齢者宅の訪問や地域での見守り活動をしています。民生委員・児童委員はバッジを付け、市発行の身分証明書を携帯しています。
  • 地域のイベントへの参加
     敬老金の配布や福祉バザーの実施、赤い羽根共同募金、小・中学校の挨拶運動などに参加しています。
  • 知識の研さん
     福祉施設の訪問や研修への参加など、福祉のプロフェッショナルになるため日々勉強しています。

相談したい場合はどうすればいいのですか?

 お住まいの地区の担当民生委員・児童委員に直接ご連絡ください。相談は無料で、秘密は守られます。各地区の担当民生委員・児童委員は市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

お住まいの地域に、福祉に理解と熱意のある方はいませんか?

 現在、次の10地区で民生委員・児童委員を募集しています。詳細はお問い合わせください。

■民生委員・児童委員募集地区(2月1日現在)
都営住宅 和泉本町4丁目7番1~11号
和泉本町4丁目7番12~19号・51号・4丁目11番
和泉本町4丁目7番29~35号
中和泉 中和泉2丁目全域
中和泉5丁目1~21番
多摩川住宅 西和泉1丁目全域
西和泉2丁目全域
東和泉 東和泉3丁目全域、4丁目1~4番
猪方 猪方2丁目5~26番
猪方2丁目1~4番、3丁目1~13番、17~19番、21~24番