狛江市個人情報保護条例は、市が保有する個人情報についての取扱いのルールを定めるとともに、皆さんが自己の個人情報について、開示・訂正などを求める権利を保障しています。
 ここでは、条例第54条の規定により、市の個人情報保護制度の運用状況等をお知らせします。
〔問い合わせ〕政策室政策法制担当

1.狛江市個人情報保護条例の改正について

 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)の施行に伴い、狛江市個人情報保護条例の改正を行い、改正後の同条例は、平成27年10月5日から施行しています。

2.個人情報に関する開示請求等

 平成26年度は、23件の自己に関する個人情報の開示請求がありました。これらに対し、全部を開示したものが19件、非開示としたものが1件、一部を開示したものが3件でした。
 非開示決定とした理由は、開示請求をされた個人情報が存在しないことおよび第三者の個人情報が含まれていることを理由とするものでした。

3.個人情報に係る不服申立てについて

 平成26年度は、個人情報非訂正(中止)決定に対する不服申立てが1件ありましたが、個人情報の外部提供の中止を請求する権利を有する者ではなく、不服申立てが不適法であるため、却下となりました。

4.狛江市個人情報保護審議会

 平成26年度は5回開催し、11件の諮問事項に対し審議の上、市長に答申しました。
 いずれの場合にも、慎重な審議を行った上、個人情報の適切な取扱いと適正な管理を徹底させることを条件に目的外利用および外部提供等を承認しました。

個人情報に関する相談窓口

市役所へのご相談は
  • 市の個人情報保護制度については政策室政策法制担当へ。
  • 事業者に個人情報を不正に利用された等でお困りのときは狛江市消費生活相談コーナー(毎週月~金曜日午前9時~正午・午後1時~4時(午後3時まで受け付け))へ。
東京都へのご相談は
  • 生活文化局情報公開課
    電話(5388)3160
  • 東京都消費生活総合センター
    新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ15~17階 電話(3235)1151
国の行政機関や独立行政法人等が扱う個人情報保護に関して
  • 総務省情報公開・個人情報保護総合案内所
    千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎第2号館2階 電話(5253)5175