「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン プレフェス・ア・コマエ」とは

 毎年5月の大型連休には東京国際フォーラムで日本最大級の音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」(LFJ)が開催されています。今年のテーマは「la natureナチュール-自然と音楽」。
 狛江市では今回、LFJ開催直前の4月23日(土曜日)・24日(日曜日)に同音楽祭のプレイベントをエコルマホール等で開催することになりました。
〔出演日〕4月23日(土曜日)
〔出演時間〕1団体20分~45分程度を予定
〔会場〕狛江駅北口交通広場(基本PA(音響)は主催者が用意※雨天時、使用できない場合あり)、エコルマホール6階展示・多目的室(PAの使用は不可)、等
楽器、機材は持ち込み。
〔対象〕狛江にゆかりのあるアマチュアの方または団体
ジャンルは問いませんが、開催趣旨等に鑑み選考を行います。また、テーマ等にあわせて内容に一定の制限を設ける場合があります。
〔申し込み・問い合わせ〕2月10日(水曜日)までに、写真、メンバー構成、代表者の住所・氏名・電話番号、プロフィール、音源および収録曲リスト(2曲程度をCDに録音)を持参または郵送で、LFJプレフェス・ア・コマエ実行委員会事務局(地域活性課狛江の魅力発信担当)へ。