犯罪の抑止を目的として、公共の場所に防犯カメラの設置を進めています。

設置場所

 学童保育所4カ所(上和泉、松原、猪方、東野川)および岩戸児童センターに、新たに防犯カメラを設置しました。
 また、市の補助金を活用し、中和泉町会、元和泉1丁目町会、元和泉2・3丁目町会、岩戸町会、狛江駅前親栄会が防犯カメラを設置しました。

防犯カメラの適切な運用

 市内の防犯カメラは、「狛江市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」に基づき、適切な運用を行っています。一般住宅等は撮影せず、公共の場所のみが撮影されます。また、録画は内蔵されているSDカードで行っているため、インターネット等を介しての情報流出の心配はありません。録画データは、防犯カメラ設置運用基準に基づき、厳重に管理しています。
 市民が安心して安全に暮らし続けられるまちの実現に向け、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

〔問い合わせ〕安心安全課