1 日時 令和元年5月24日(金曜日)午後6時30分から午後8時まで
2 場所 防災センター303会議室
3 出席者 委員長    井上 健二

副委員長   池座 俊子

委員     神村 佑

       宮川 實

       佐藤 高志

       大矢 美枝子

       環境部長   清水 明

事務局    環境政策課長      植木 崇晴

       環境政策課環境係長   田中 靖泰

       環境政策課環境係主事  石﨑 つばさ
4 欠席者 松川 甚太
5 議題

報告事項

1.各ワーキンググループの活動内容について

2.平成31年度こまエコまつり 出展ブースの運営方法について

審議事項

3.市民環境ツアーについて

6 提出資料

資料1    各ワーキンググループの活動報告資料

資料2    平成31年度こまエコまつり 出展ブースの運営方法について

資料3    平成31年度 市民環境ツアー(案)

7 会議の結果

1 各ワーキンググループの活動内容について

緑ワーキンググループ

(委員 資料1より活動内容を報告)

エネルギーワーキンググループ

(委員 資料1より活動内容を報告)

 

2 平成31年度こまエコまつり出展ブースの運営方法について

事務局     資料2について説明

事務局     パネルの設置は5月30日の午後3時から各ワーキングごとにお願いする。また、撤去は6月

        14日の午後3時を予定している。

委員      ペン立てブースだが、参加者に剪定枝の穴開けを体験してもらうために神村委員と調整を

        行っているところである。剪定枝を固定する万力の台は3つ製作したが、作業を見守る人が

        必要なため当日は2台のみ持っていく。電動ドリルは1台持っていく。ペン立て用の剪定枝

        は200個用意する予定で、そのうち半分はすでに穴を開けてある。

委員長     当日の役割分担だが、ペン立ての配布ブースは佐藤委員、大矢委員に加え、手動の穴開け作

        業の見守りとして清水委員、事務局に担当してもらいたい。苗の配布担当者は、委員長、池

        座委員、宮川委員とし、配布の時間に事務局の応援をお願いする。間伐材の積み木ブースは

        神村委員にお願いする。

        当日配布する苗はゴーヤ50個、アサガオ60個、ツルナシインゲン60個、フウセンカズラ20    

        個程度に加え、ナスを用意する予定である。合計200個は確保できると思う。

委員      苗の配布にはワーキングから2人動員する予定である。

事務局     苗の配布の整理券だが、家族単位ではなく一人につき2枚の配布とし、乳幼児には欲しいと

        いわれた場合のみ配布する形にしたい。整理券の配布は11時15分頃から行う。

 

審議事項

3 市民環境ツアーについて

事務局     資料3について説明

事務局     市民環境ツアーの定員は30人である。

委員長     この内容で決定といたしたい。

委員長     それでは、本日はこれで閉会とする。

 

次回開催日時

令和元年6月28日(金曜日)午後6時30分から 防災センター303会議室