1. 日   時  平成15年 7月 9日(水曜日)  10:02 〜 11:30
2. 場   所  狛江市役所分室高架下101会議室
3. 出 席 者  委員長  古屋 由美子
          副委員長 新居 智臣
          委 員   久光 芳彦
                     宮澤 みどり
                 金田 清  
                     木村 絋
                     大貫 浩司
                                       秋保 弘
                                          小杉 一成
           事務局(産業生活課) 
                                            山口 昭二
                                        新井 信行
                                        石黒 城康(書記)
                                           中川 貴裕
4. 欠 席 者   なし  
5. 議題(案件) (1)委員長・副委員長の選任
                         (2)配布資料の説明
                         (3)今後の進行について
                         (4)その他
6. 会議の要点

開会宣言
事務局(山口)  委員会開会宣言 委員長選任までの間議長を務める事を承認

委嘱状伝達・市長挨拶

矢野市長  委嘱状の伝達。委員会設置にあたり、市長から挨拶

委員自己紹介
各委員  各委員より抱負を含め自己紹介

事務局職員紹介
事務局(山口) 山口課長より事務局の職員等を紹介。その後、各自自己紹介

委員長・副委員長選任
大貫委員  委員長・副委員長の選任について、事務局に案があれば教えてもらいたい。

事務局(山口)  事務局から学識経験者の古屋氏を委員長、新居氏を副委員長に推薦。各委員に了承を求めたところ、異議なしにて承認
古屋委員長、新居副委員長より就任挨拶

---------これ以後議事に入る----------

会議の公開について  委員会運営について
古屋委員長  公開に異議なし。傍聴人は会場都合で3名程度。多数の場合は先着順。会議資料は原則傍聴人に閲覧し、委員会終了後回収

。会議録の開示について。会議録は、原則公開する。会議録の作成方法について。発言者の氏名を記載のうえ、会議内容の要点で作成する

配布資料の説明  配布資料を確認し、委員会の位置付け等確認のための解説
事務局  ● 商店街振興プランに基づいての概要説明 等

今後の進行について
木村委員  まず,開催時間等の検討をお願いいたしたい。

事務局(山口)  6回ある中で2回目は資料等収集の関係で期間をあけて実施いたしたい。

古屋委員長  9月近くを目標に事務局と話を詰めたい。

大貫委員  ポイントカ―ドを行っている商店街の視察,意向アンケートなど考えているか。
      
小杉委員  この検討委員会の意向で進めていきたいので,委員長、副委員長と協議して進めていきたい。

木村委員  近隣を見に行くのは必要ないと思う。市内のポイントカードのようなものを調査したらいかがか。

久光委員  検討事項で、「ポイントカード事業及び宅配事業を中心とした」とあるが、会議の検討内容の確認をしたい。
 
事務局(中川)  この会議は、ポイントカードと宅配事業について検討を行う。商店街振興プランでは、施策を実施する際に、効果を高め

るため組み合わせて行うことが望ましいとあるので、今後の検討によって、他の施策にも関連する事項が出てくるかもしれないので幅をも

たせてある。

副委員長  少ない回数では、次回までどうするのか決める方向性を出すべきだと思う。

木村委員  スタンプを含め、市内の広域でポイントカードを実施する方向で議論をしていくべきである。
      
宮澤委員  消費者代表として消費者が利用しやすい市内のスーパーも含めた統一的な方向でお願いしたい。

金田委員  私どものところでも行っているが狛江の広い範囲で使用でき、いかに消費者に還元できるかだと思う。
    
久光委員  ポイントカードは囲い込みの手段ではなく、顧客管理の手段としての機能としか成り立たない。

委員長  今後の進行については,委員長、副委員長、事務局と協議し,今までの意見を参考にしながら、進めていきたい。 以上で会議を

終了します。