1 日時 平成27年8月28日金曜日 午後6時30分~8時
2 場所 防災センター302会議室
3 出席者

会長 井上健二
委員 神村佑、池座俊子、松川甚太、佐藤高志、宮川實、真田典孝
事務局(書記) 環境政策課長 中山浩志、環境係 立花慎一郎、(小口隼人)

4 欠席者 委員 白井恭男、大矢美枝子
5 議題 委嘱状授与

1 狛江市環境保全実施計画推進委員(事業者)の委嘱

 報告事項

1 各ワーキンググループの活動内容について

2 環境表彰制度について

 審議事項

1 平成27年度環境関連施設視察研修会について

2 平成27年度環境推進講演会について

3 その他

6 提出資料

資料1 各ワーキンググループ資料

資料2 環境表彰制度について

資料3 平成27年度環境施設視察研修会について

資料4 森林保全ボランティアツアーについて

7 会議の結果
委嘱状授与1 狛江市環境保全実施計画推進委員(事業者)の委嘱

佐藤 高志 氏

 

 

報告事項

1 各ワーキンググループの活動内容について

 緑ワーキンググループ

 (委員 資料1により説明)

 

 エネルギーワーキンググループ

 (委員 資料1により説明)

 

2 環境表彰制度について

(事務局 資料2により説明)

(委員長)

・審査の結果、去年と同じ申込者が受賞候補になった場合、どのように対応していくのか。

(事務局)

・去年始まった制度のためこれから決めていくことになるが、様々な方に受賞していただきたいという観点からも、連続の受賞は難しいのではないかと考えている。

(委員)

・審査する際に、新規性があるかどうかを考慮するのはどうか。

(事務局)

・その部分については、二次審査(最終審査)の際に、考慮することができる。

(委員長) 

・しかし、推進委員会として説明ができる形にしておくべきである。

(事務局)

・この部分については環境表彰制度の応募が始まる前までに、事務局で案を考えて委員へメールする。

 

審議事項

1 平成27年度環境関連施設視察研修会について

(事務局 資料3により説明)

(委員長)

・昼食については、どこか場所を確保したほうがよい。

(事務局)

・昼食については事務局で検討する。

(委員長)

・見学場所についてはどうか。

(委員)

・異議なし

 

2 平成27年度環境保全推進講演会について

(事務局)

・前回の会議で開催日については、環境表彰制度の表彰日と合わせて行うこととなりました。講演会内容については、緑ワーキングから(株)チームネットが実施する緑化に関するメリットを講演してもらい今後の道沿いガーデンの推進につなげていきたいという意見と、エネルギーワーキングからはNPO法人茅ヶ崎自然エネルギーネットワークが講演会等を行っていればそれを実施したいという意見がありました。実施については、事務局からご提案なのですが、今年は緑かエネルギーのどちらかの分野の講演を行って、その行わなかったほうの講演を来年度行うというのはどうか。

(委員長)

・今年は緑ワーキングが行い、来年度はエネルギーワーキングが行うという形でどうか。

(委員)

・異議なし

 

3 その他

(事務局 資料4により説明)

・環境保全ボランティアツアーの募集を9月1日(火曜日)まで行っている。

・狛江市の環境マスコットキャラクター「えこまさん」が「ゆるキャラグランプリ2015」にエントリーしている。