概要

 東京2020オリンピック聖火リレーは、2021年3月25日に福島県からスタートし、東京都では7月9日から7月23日の15日間に実施され、狛江市内の聖火リレーは、7月9日(金曜日)に行われます。
 オリンピック聖火は、平和や希望の象徴とされています。ギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたオリンピック聖火は、オリンピック開催国において、オリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、聖火ランナーがリレーによりつないでいきます。オリンピック聖火リレーのコンセプトは、「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」です。支えあい、認め合い、高めあう心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らし出します。

 

実施日

2021年7月9日(金曜日)

 

出発・到着場所、時間
出発場所:

狛江駅南口ロータリー【午後0時10分】

到着場所:

狛江市立緑野小学校【午後0時43分】

 

走行ルート

狛江駅南口ロータリーをスタートし、世田谷通りを世田谷方面へ進み、狛江通りを北上し、狛江駅北口ロータリーへ向かいます。
その後、再び狛江通りを北上し、緑野小学校までを走行するルートとなります。