ボランティア活動を行う団体の指導者が、ボランティア活動中の偶発事故により他人に損害を与え法律上の賠償責任を負った場合や指導者自身がけが等をされた場合に補償します。

対象

 ボランティア活動を行う団体(下表参照)の指導者
  市民により自主的かつ自発的に構成され、無報酬で第三者または地域に対して行う活動で年間を通して計画的かつ継続的に活動している団体、グループの指導者

活動内容
  1. 青少年の健全育成活動(中学生以下を対象)
  2. 心身障がい者(児)の援助活動
  3. 高齢者の援助活動(65歳以上を対象)
  4. 地域における生活環境の改善など住み良いまちづくり活動
  5. その他、市長が特に必要と認める活動
期間

 当該年度の5月1日から1年間
  年度途中でも申し込みできます。

料金

 無料(市の負担)

申し込み・問い合わせ

4月15日(月曜日)までに、申請書 [95KB pdfファイル]  を持参の上、各受付窓口(下表)へ。

 

■奉仕活動指導者補償制度受付窓口

団体・グループ等 申込受付窓口
防犯・防災活動団体等

 

安心安全課
 

消防活動団体等
町会・自治会等 地域活性課コミュニティ文化係
消費者団体等 地域活性課地域振興係
青少年育成活動関係団体等 児童青少年課
心身障がい者福祉活動団体等 地域福祉課
高齢者福祉活動団体等
環境推進団体等 環境政策課環境係
清掃活動団体等 清掃課(ビン・缶リサイクルセンター)
TEL 03(3488)5300
交通安全活動団体等 道路交通課交通対策係
社会教育関係団体等 社会教育課社会教育係
スポーツ関係団体等

 

ライフイベント