平成21年10月1日より、支給額、支払い方法、申請方法が変わりました。

【支給額】
 42万円に引き上げられます。
 (平成21年10月1日から平成23年3月31日までに出産された方)

【支払い方法】
 国民健康保険から医療機関に直接支払われる仕組みになりました。出産費用に出産育児一時金を充てるためです。

【申請方法】
 出産される医療機関で事前に行ってください。

 

詳しくは、

暮らしのガイド>保険と年金>国民健康保険>保険給付(出産育児一時金)をご覧ください。

ライフイベント