障がい者が容易に利用できる建物および施設であることを示すとともに、障がい者の生活圏拡大運動を広めることを目的としています。

●由来 1669年アイルランドのダブリンで開かれた国際障害者リハビリテーション協会世界会議の評議会で、「障害者の生活圏を拡大する運動」が提起され、その一環として制定された国際シンボルマークシンボルマーク

ライフイベント