第4回こまえ桜まつり(平成30年4月1日開催)

第4回こまえ桜まつり

【日時】平成30年日(日曜日)午前10時~午後4時
【場所】根川さくら通り(狛江市中和泉4‐16‐3付近)

【こまえ桜まつりの魅力】
こまえ桜まつりは毎年4月の
1週目の日曜日に、根川さくら通りを一日限定で歩行者天国にして開催しています。
飲食ブースやキッズコーナー、ストリートダンスもあり、一日を通じて楽しむことができます。ぜひご家族そろって遊びに来てください。
なお、こまえ桜まつりを盛り上げるため、桜のライトアップ(3月29日~4月1日)や桜コンサート(3月30日)も行いますので、ぜひご来場ください。
※桜のライトアップは3月26日から前倒し実施しています。


満開の桜や桜まつりの様子の動画はこちら
狛江市公式動画チャンネル(YouTube)はこちら

 

桜まつりポスター 
 画像をクリックすると拡大します 

 

 画像をクリックすると拡大します 

会場までのご案内・公共交通機関

 

  • 駐車場はありません。徒歩・自転車・公共交通機関でご来場ください。
  • 最寄り駅は小田急線狛江駅です。
    ※狛江駅は小田急線ダイヤ改正により3月17日から『準急』停車駅となります。 3月17日以降の新ダイヤ検索サイト(外部リンク)
  • 狛江駅からのアクセス(小田急バス)
    小田急線狛江駅北口バス停「0番のりば」から、狛01系統「多摩川住宅中央」行きのバスに乗車の上、「多摩川住宅南口(六郷さくら通り)」バス停で降車してください。
    狛江駅北口バス停のご案内(外部リンク)
  • 調布駅からのアクセス(小田急バス/京王バス)
    京王線調布駅南口バス停から、調01系統「多摩川住宅中央」行きのバスに乗車の上、「西和泉」バス停で降車してください。

交通規制等(4月1日のみ)

  • 根川さくら通りの交通規制(多摩川住宅南口交差点から多摩川住宅東交差点までの約400メートル)
    4月1日(日)午前8時から午後6時までは車・バイク・自転車等の車両は通行できません。
  • 路線バスのルートの変更
    根川さくら通りの交通規制に伴い、小田急バス狛01系統は「西和泉」および「多摩川住宅南口(根川さくら通り)」のバス停には交通規制中は発着しませんのでご注意ください。
    ※臨時バス停を多摩川住宅二-10号棟西側付近に設置予定です。
     
    画像をクリックすると拡大します

 

こまえ桜まつり会場のご案内

キッチンカー・市民団体エリア(根川さくら通り)

 ストリートダンスエリア(根川さくら通り)

 いま、狛江のダンスが熱い!桜まつりをダンスで盛り上げます!

狛江ストリートダンス協会 狛江第二中学校ダブルダッチ部

ストリートダンスのスケジュールはこちら [85KB pdfファイル] 

  サブ会場(多摩川住宅二棟中央公園) 

 ~スポーツ&キッズエリア~

  • ふわふわドーム
  • FC東京キックターゲット
  • お笑い芸人バルーンアート
  • 飲食エリア ※団地の敷地内や芝生内での飲食はできません。
     

根川地区センター会場

  • パラスポーツ「ボッチャ」体験ブース
  • オリパラPRブース
  • 狛江市観光大使「安安丸」グッズ販売ブース

会場における注意事項とお願い

  • 自転車は指定の駐輪場に停めてください。(駐輪場は午後4時30分に閉鎖します)
  • ごみは決められた場所に分別して捨ててください。
  • シート設置や路上に座っての飲食はご遠慮ください。
  • 団地の敷地内・芝生・駐車場への立ち入りは禁止です。
  • 飲食テント内はペットの同伴は禁止です。
  • 桜まつり会場内は禁煙です。喫煙コーナーをご利用ください。
  • 販売数には限りがあり、売り切れることがあります。
  • 予告なく内容を変更する場合があります。

市民団体の紹介

  出店団体 団体紹介・コメント
猪方はやし保存会 猪方はやし保存会は地域の祭礼や市民まつりへの参加、老人ホーム等の慰問などを行っています。会員は7歳~80歳までおり、毎週土曜日に練習しています。興味のある方はご連絡ください。
中和泉町会 中和泉町会は2014年に発足した新しい町会です。中和泉1~4丁目の広範囲をエリアとし、地域の安心安全のため、また、町内ネットワークづくりのため活動しています。町会の交流を図り、町内の絆を深めるため、各種行事を実施しています。当町会で活動を一緒にしていただく会員を募集中です。
多摩川住宅イ号棟自治会 多摩川住宅イ号棟自治会は、東京住宅公社により昭和41年に設立され、今年で53年目となります。当時小さかった子供たちは外へと羽ばたいており、住民の年齢も大きくなっていますが、皆さんと楽しく自治会を運営しています。
多摩川住宅二棟団地管理組合法人

多摩川住宅二棟団地管理組合法人は昭和41年に入居開始した522世帯の分譲団地です。自治会時代を経て、平成16年度から管理組合となりました。桜まつりをはじめ、団地外地域との交流は福利文化部が担っております。今後、建替えが予定されていますが、建物の老朽化、組合員の高齢化が山積みされていますが、みんなと力と心を合わせて頑張っています。

多摩川を望む、緑の多い住棟配置、電柱地下化等、モデル集合住宅として建てられたため、ゆったりとしている。子育て世代や高齢者の散歩等にも適していて、2つの大公園は近隣の幼稚園・保育園の遊び場になっています。桜まつりには、駐輪場の提供と中央公園の開放させていただいています

ひかり商店会 ひかり商店会は昭和47年から続く商店会です。今回もボリュームだっぷりの広島焼きの実演販売を行います。どうぞご堪能あれ!
シルバー人材センター シルバー人材センターは狛江市内の60歳以上の会員がいきいきと働くことを目的とし、就業を通して地域社会の活性化に貢献する団体です。
今回も毎年大好評をいただいている「こんにゃくおでん」を販売します。秘伝のレシピどおりに心を込めて作っております。今年も行列必至です!お早目のご来店をお待ちいたしております。
社会福祉法人光友会 ひかり作業所 「ご家庭の食卓に安心してお出しできるもの」という思いで、化学調味料などは一切使わず、国産野菜にこだわり、また挽肉は無薬飼料で育てている十和田湖高原ポーク「桃豚」を使用しています。素材を生かし、野菜を切るところから包むところまで一つ一つを優しい美味しさに仕上げました。
日本ボーイスカウト東京連盟 狛江第一団 ボーイスカウト狛江第一団はどんど焼、いかだレース、市民まつりなど地域に根ざした活動を行っており、今年は石川県で行われる日本ジャンボリーに向けて頑張っています。
桜まつりに初出店です。ダシにこだわり本場山形の味を再現。ジュワッと味の染みたところを熱々でお召し上がりください。
こまえ工房こもれび こまえ工房は狛江市内で主に知的に障がいのある方を対象として、日中の活動を行っている事業所です。昨年12月に市内3箇所で活動していた「こもれび」「こだち」「もえぎ」が新しい場所に引っ越しして一緒に活動するようになりました。こまえ工房手づくりのクッキーに、暖かいコーヒーをご用意してお待ちしています。お土産にも是非どうぞ!!
10 多摩川いかだレース実行委員会 平成2年の狛江市制施行20周年記念事業の一つとして実施された「多摩川いかだレース」。当実行委員会は第2回大会実施時に組織され、大会の主催者として実施運営を担っています。毎年7月の第3日曜日を大会開催日として、今年は7月15日に第28回大会を開催します。狛江のシンボル多摩川を活用して、いかだレースを通してさまざまな連携、そして交流が育まれる中で、多くの方々が夢と希望を感じることができるイベントとなることを目指しています。2年後の2020年は東京オリンピック・パラリンピックの開催、狛江市制50周年の節目を迎えます。この節目に多摩川いかだレースも30回目の開催となり、記念大会として盛大な大会を目指しているため、実行委員会は非常に活気があります。
桜まつりでは、狛江の魅力の一つである野菜といかだレースがきっかけで、狛江市と住民交流友好都市となった多摩川の源流地域である山梨県小菅村の山菜を材料とした天ぷらを提供します。
11 山梨県小菅村
(友好都市枠)
多摩川の源流部に位置する小菅村。95%が森林に囲まれています。小菅村にある小菅の湯は高アルカリ性温泉で、お肌がつるつるになることから、「美人の湯」としての評判も高く、大風呂をはじめ、露天風呂や五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など、九つのお風呂があります。
小菅の湯の横には、地元の特産品の販売などの「道の駅こすげ」があります。ほかにも「フォレストアドベンチャーこすげ」、手打ちそば屋、「小金持ち工房」などもありますので、一日ゆったりできます。ぜひお待ちしています。
12 静岡県三島市
(友好都市枠)
狛江市と三島市は災害時相互応援協定を締結し、日頃から交流を進めています。桜まつりのほか、市民まつり等にも出店しています。桜まつりでは、ご当地グルメ「みしまコロッケ」を販売いたします。ぜひご賞味ください。
13 新潟県長岡市川口地域
(友好都市枠)
狛江市と川口地域がふるさと友好都市を連携し、昨年で30周年を迎えました。これまで「いかだレース」や「よりあいっこ」の開催など、市民同士の「心と心をふれあう交流」を毎年続けてきました。
中越大震災や新潟福島豪雨災害においては、狛江市の皆様からいち早く川口地域に駆けつけていただき、心温まるご支援をいただいたことは決して忘れることができません。
今後もさまざまな交流事業を通して、友好の絆を深めていきたいと思います。
狛江市民まつりなどでも好評をいただいている「越後川口炭火焼職人 火処」を出店させていただきます。当日は、鮎の炭火焼をはじめ、おいしいものをたくさん用意いたしますので、ぜひ多くの方にお越しいただければと思います。
14

菓匠 志むら

(狛江市観光協会枠)

狛江三叉路を少し入った店舗で和菓子の製造・販売を行っています。狛江市観光協会推奨商品「えだまめ大福」「えだまめ羊羹」「蓬すていら」などを販売します。この機会にぜひご賞味ください。

15

籠屋 秋元商店

(狛江市観光協会枠)

明治35年より狛江の地にて酒屋業を営んでいます。「日本人ですもの日本のお酒で乾杯!」をモットーに日本全国の日本酒・焼酎・ワイン等を販売しております。昨年には市内初のクラフトビール製造所も併設して営業しています。
若いスタッフが多く、酒の情熱が溢れる酒屋です。本物のお酒の魅力をしっかり伝えると共に、楽しく飲んでいただけるよう笑顔で頑張らせていただきます。

 ※こまえ桜まつりには市内を活動拠点とする実績のある団体が出店しています(募集は終了しました)