市の財政の実態を、市民の皆さんに広く正しく理解していただくため、年2回(6月と12月)財政状況をお知らせしています。
 今回は、平成18年度上半期(平成18年9月30日現在)の財政状況についてお知らせします。
〔問い合わせ〕企画経営室

■一般会計
 18年度の当初予算額は223億7,800万円でしたが、その後2回の補正により3億649万円を増額して、予算現額は226億8,449万円となっています。
 歳入と歳出に分けた上半期の執行状況は下図(一般会計予算執行済額の内訳)のとおりです。
 収入済額は104億5,859万円で、予算現額に対し46.1%の収入率になっています。収入の主なものは、市税が最も多く、収入済額全体の61.6%を占め、次いで、国庫支出金、地方交付税、都支出金の順になっています。
 また、支出済額は85億2,105万円で、予算現額に対し37.6%の支出率になっています。支出の主なものは、民生費が最も多く、支出済額全体の35.0%を占め、次いで、衛生費、教育費、総務費、公債費、土木費の順になっています。

■特別会計
 18年度の各特別会計予算の執行状況は、下表(各会計予算の執行状況)のとおりです。

 

一般会計予算執行済額の内訳

 

 各会計予算の執行状況(単位:万円、%)

区分
会計名

歳入・歳出
予算現額

収入済額 

支出済額

収入率

支出率

一般会計

226億8,449

104億5,859

85億2,105

46.1

37.6

特別会計合計

186億2,850

63億400

73億9,541

33.8

39.7

(国民健康保険特別会計)

75億5,044

21億6,575

31億4,236

28.7

41.6

(老人保健医療特別会計)

51億1,465

21億2,869

22億3,637

41.6

43.7

(介護保険特別会計)

34億6,750

13億6,285

13億3,915

39.3

38.6

(公共下水道特別会計)

18億1,124

4億5,444

4億9,298

25.1

27.2

(駐車場事業特別会計)

6,539

1,501

2,366

23.0

36.2

(受託水道事業特別会計)

6億1,928

1億7,726

1億6,089

28.6

26.0

合計

413億1,299

167億6,259

159億1,646

40.6

38.5

 

市有財産

▽土地  322,090㎡
▽建物  122,546㎡
▽基金

財政調整基金

7,026万円

減債基金

1,076万円

清掃施設建設基金

1,424万円

保健福祉施設等建設基金

1,551万円

都市整備事業基金

306万円

博物館建設基金

9,291万円

緑化基金

2億5,395万円

図書館建設基金

2,051万円

土地開発基金

2,030万円

  現金

1万円

土地

2,029万円

国民健康保険高額療養費資金貸付基金

400万円

  現金

400万円

貸付金

0万円

国民健康保険事業運営基金

51万円

介護保険給付費準備基金

7,662万円